iOS 10ではHomeKitの独立アプリがやってくる?

iOS 10ではHomeKitの独立アプリがやってくる? 1

Appleもようやくスマートホームに本腰?

Appleが2014年のWWDCで発表した「HomeKit」。登場以来スマートホームのプラットフォームに成長することが期待されています。すでに室内の空気のモニタリングや家電のオンオフができる対応製品が一応登場しているのですが、家電売場でそれらを見た記憶はあまりありません。そんな中、そのHomeKitが近い将来に独立アプリとして登場するとの情報が、インターネット上に流れているんです。

この情報の元となったのは、Appleのマーケティング部門に務めていると名乗るAmazonのレビュアー。彼はAmazonのレビューへの書き込みの中で「私はAppleのマーケティング部門で働いており、iOSのHomeKitに対応したスマートホームデバイスをテストしている…(中略)…秋に登場する次のバージョンのiOSでは、独立した「HomeKit」アプリも登場するよ」とのこと。

MacRumorsによると、Amazonに書き込みを行なった人物とLinkedInのプロフィールも一致しており、今回の情報はイタズラとは言い切れないだけの信ぴょう性があります。

家電をスマートフォンなどで一括して操作するスマートホームのアイディア自体は素晴らしいものの、なかなか普及が始まったとは言いがたい状況にあります。スマートホームの統一的なプラットフォームになるはずのHomeKitに独立アプリ登場というテコ入れが入ることで、より使いやすい環境と多くの対応製品が登場することになれば面白そうです。

source: MacRumros

(塚本直樹)