新しいリッグスとマータフが登場。TVドラマ版「リーサル・ウェポン」予告編

ドラマ版「リーサル・ウェポン」

最強のバディ・ムービーが帰ってくる!

メル・ギブソンとダニー・グローバーの最強コンビが活躍するコップ・アクション映画シリーズ「リーサル・ウェポン」。去年、テレビドラマ化が発表された本作の待望の予告編が公開されました。

こちらはNerdistが取り上げた、Foxの公式動画。

緊張感漂う銀行強盗シーンで銃口を突きつけられていたマーティン・リッグスが、あっという間に強盗団をやっつけ、ピザを頬張りながら悠々と銀行から退場。軽く自己紹介したら建物が爆発! ここだけ見えてもリッグスのクレイジーさが伝わってきます。

妊娠中だった最愛の妻を亡くしたことで自暴自棄になっているリッグスを演じるのは「パーフェクト・ホスト 悪夢の晩餐会」などに出演したクレイン・クロフォード。正反対のタイプで、最近起きた心臓発作のためにストレスのかかる生活は避けなくてはならないロジャー・マータフ刑事を演じるのは、俳優・コメディアンのデイモン・ウェイアンズ(Sr.)です。

アクションが多く、派手なシーンが目立ちますが、2人の息のあったやりとりが映画版と同様、非常にコミカルです。これは新しい世代の「リーサル・ウェポン」ファンを生むかもしれません

source: Nerdist via YouTube

中川真知子