日本よ、これが本当のキモカワイイだ。実物大フェイスハガーが発売!

顔面はりつき喰いtop

いや、やっぱり気持ち悪いだけかもしれない……

「プレデター」のアクションフィギュアシリーズなどでも有名なトイメーカーNECAが、「エイリアン」のファン待望の等身大フェイスハガー人形の発売を発表しました。

フェイスハガーは、傑作SFスリラー映画「エイリアン」シリーズに登場するクリーチャーで、エッグチェンバー(卵のようなもの)から飛び出して標的の顔面に張り付き、口から直接エイリアンの幼体を注入、寄生させます。

寄生体は体内ですくすくと育ち、宿主を殺して胸から飛び出すので、正直エイリアンよりも出会いたくないキモカワキャラです。

NECAは今年の3月に実物大フェイスハガーとエッグチャンバーのセットを約5万円で発売しましたが、反響が大きかったため、フェイスハガーの単独販売を決定した模様。エッグチャンバーはかなり場所を取りますが、フェイスハガーだけなら置き場所にもそれほど困りません。

顔面はりつき喰い1かなりの大きさ。暗い場所にいたら気持ち悪いです。

顔面はりつき喰い2こっちの面が顔に張り付いてきます。うわー……

顔面はりつき喰い3フェイスハガーの恐怖とお姉さんの真面目さが伝わります。

以下はNECAによる商品説明です。

皆様の熱いご要望にお応えして、実物大ゼノモーフエッグレプリカに付属していた実物大フェイスハガーの単独販売を決定しました。

原寸大のレプリカは劇中で見られるように、約1mの全長と折り曲げ可能な尻尾があるので、獲物の不意を突くあらゆる場所に配置する、あなたの顔に張り付かせたりする、といったこともできます。フォームラバーを手塗りで彩色し、細部までこだわって制作されたフェイスハガーは衣装や飾り付けに最適です。

家にあるだけで落ち着かない気もする実物大フェイスハガーですが、「エイリアン」鑑賞会で友達を驚かせたり、防犯グッズやカラスよけとして活用したりと(効果があるかどうかは不明です)、使い道はいろいろと考えられそうです。

日本では豆魚雷などのショップにて、2016年8月に発売予定(税込みで10,530円)。現在予約を受け付け中です。

© Copyright NECAOnline.com

source: NECAonline 1, 2, 豆魚雷

勝山ケイ素