美しい筒。これが空気中の汚れを紫外線で分解します

美しい筒。これが空気中の汚れを紫外線で分解します 1

見た目も機能もすごいヤツ。

空気清浄機には小さなものから本格的なものまでいろいろありますが、ここまでデザインの美しさに磨きをかけた製品はなかなかないでしょう。Molekuleの空気清浄機「Molekule Air Purifier」はまるでAppleのノートブックのような美しさと、汚れを紫外線の力で分解/除去する機能性を兼ね備えた逸品です。

美しい筒。これが空気中の汚れを紫外線で分解します 2

Molekule Air Purifierは空気中の汚れの分解に「PECO」という技術を利用しています。これは紫外線UV-AをLEDライトで照射することで、フィルター表面に付着したバクテリアやアレルゲン、ウイルス、科学物質を無害な物質に分解することができます。アレルギーをお持ちの方やペットがいる環境などで、この空気清浄機は特に力を発揮しそうです。

さらにフィルター自体も高性能で、通常のHEPAフィルターの1000倍以上も細かい粒子の除去が可能です。MolekuleのCEOによると、HEPAフィルターはキャッチした汚れが時にバクテリアの住処になる危険があり、このMolekule Air Purifierのように有害物質をきちんと分解する必要があるんだとか。おお、通常のフィルターにそんな罠があったなんて…。空気清浄機の世界も奥が深いですね。

Molekule Air Purifierは通常価格が799ドル(約8万8000円)ですが、現在499ドル(約5万5000円)で予約を受付中。交換用フィルターは年間99ドル(約1万1000円)の契約で、汚れたら交換できます。製品の出荷時期は2016年の早い時期です。

source: The Verge

(塚本直樹)