ローマ教皇、イケイケYouTuberたちと語りあう

ローマ教皇、イケイケYouTuberたちと語りあう 1

人気の秘密もわかる気がします。

言わずと知れたキリスト教の最高位聖職者、ローマ教皇。2013年に就任したPopeことフランシスコ教皇は、庶民感覚を持ち合わせた親しみやすい性格としても知られます。

その教皇、先日YouTuberたちと面会を果たしたそうですよ。

集まったのは、世界11カ国から集まったYouTuber。美容やメイクを専門とするLouise Pentlandさん (イギリス)、ちょっと過激なドッキリや面白動画で人気のLucas Castelさん(アルゼンチン)、経営者兼YouTuberであるドバイの女子大生のHayla Ghazalさん(アラブ首長国連邦)などです。

面会はYouTuberたちが教皇にトピックを上げる形で進められ、平和や寛容、性差別や移民の権利についてなど、多岐に及んだそうです。

新しい文化と積極的に交わる教皇の姿、とても素敵です。若いYouTuberたちにとっても、貴重な経験になったことでしょうね。

image by YouTube Official Blog

source: YouTube Official Blog via Engadget

(渡邊徹則)