ねこ用・首輪型の翻訳機が登場しました!!

ねこ用・首輪型の翻訳機が登場しました!! 1

これでついにうちのにゃんこと話せるかもしれない...!

それはまるでピクサーの「カールじいさんの空飛ぶ家」に出てくるしゃべれる犬が着用していたような。黄色い襟のような首輪をつけたトップ画像のにゃんこが身につけているのは、飾りではなくじつは3Dプリントされたねこ語翻訳機

ねこのボイスを拾って、アプリを介してスマホに”翻訳”してくれるというのは、「Catterbox」。Temptations LabのTemptations Cat Treats部門で開発されました。

いくつかの調査によると、成猫が鳴くときは人間に話しかけているとされています。我々はねこの鳴き声を分析し、人間の声とマッチさせるブログラムを生成。3Dプリントされた襟にこの技術を施し、シームレスにアプリと連携させました。

以下のCM動画では、「ニャー」のボイスが、「ハロー」や「これおもしろいね」と訳されています。こういうので正直最も気になるのは正確性ですけど、ねこの鳴き声の真意は汲み取られているのでしょうか。それとも、ねこのみぞ知るのでしょうか...。

うちのにゃんこにはまだまだミステリアスでいてほしいような、やっぱり分かり合いたいような...。新しい猫語翻訳機を前にして、なんだか複雑な親心になります。

source: Laughing Squid

Jennifer Ouellette - Gizmodo US[原文

(Rina Fukazu)