われわれ人間は、宇宙のどこまで旅できるだろうか

どこまでもっていうわけにはいかないみたいです。

テクノロジーの進歩や現代物理学への理解にも関わらず、宇宙を限りなく旅するというのは、残念ながら絶対に不可能だといわれています。人類はどう頑張っても太陽系が属する「局部銀河群」から抜け出せないのです。ちなみにこの局部銀河群は「観測可能な宇宙」の中の約10兆分の1程度だそう。たしかに宇宙は無限といいますし、限りなく、というのは無理かもしれませんが、どうして人類は太陽系が属する局部銀河群から抜け出せないのでしょうか。

宇宙のダークエネルギー重力との関係性、さらには宇宙人との遭遇や、数百万年先の銀河から遠のいた場合に起きるシナリオまで示したのが、Kurzgesagtによる以下の動画。

なぜ人類は宇宙を無限に旅できないのか、ひとつのキーワードは、宇宙に広がる。そして後半では、「いま」の「地球」から知覚できる銀河系の距離が完璧である理由が説明されています。日本語字幕とともにお楽しみください。

Casey Chan - Gizmodo SPLOID [原文

(Rina Fukazu)