リニアモーターカーの完成が早まる? 政府が財政投融資の活用を検討

リニアモーターカーの完成が早まる? 政府が財政投融資の活用を検討 1

未来が少し早まるか。

21世紀の乗り物」として幼い頃から夢見ていた、リニアモーターカー。気づけば21世紀も16年経過しているのですが、いまだ登場する気配がありません。

一体いつ頃なんだろうとワクワクして調べたら、完成予定は2045年とのことで、あと30年もあるんですね…。

そんな夢見る子どもと大人のためか、リニアの開業を前倒ししようとする動きが出ているとのこと。具体的には、国が民間企業に低利で資金を貸与する、財政投融資の活用を検討しているそうです。これにより、リニアを開発しているJR東海に、建設を促進させるのが狙い。

ハイパーループ」に先を越される前に、日本製のリニアモーターカー、早く体験してみたいですね!

image by Maryland GovPics on Flickr

source: NHK News Web

(渡邊徹則)