スケボーの神、トニー・ホークが無重力状態で魅せるトリック

とにかく楽しそう。

スケートボード界でその名を知らぬ人はいないといわれる、トニー・ホーク。「X-Games」において史上初の「900(2回転半)」を成功させた選手であり、「スケボーの神」とまでいわれる人物です。

そんなトニー・ホークが無重力状態でスケボーをしたら、いったいどんなトリックを魅せるのか。同じくプロスケーターのAaron “Jaws” Homokiとチャレンジした動画がありました。

慣れない環境に最初は苦労するも、徐々に上達していく2人。さすがは神とよばれるだけはありますよね。

source: YouTube via Hypebeast

Andrew Liszewski - Gizmodo US[原文

(渡邊徹則)