美しい雪の結晶ができる様を、「アナと雪の女王」監修者が解説

まぁキレイだろうなと思って観ると、やっぱりキレイ。

2013年に大ヒットを記録した、「アナと雪の女王」。主題歌である「Let It Go」は、空前のブームともなりました。

そのシーンでも印象深かったのが、美しい雪の結晶の姿。こちらの動画では、同映画でその結晶の形について監修を務めたKenneth Libbrech教授が、ふだんの実験中にできる美しい雪の結晶を紹介してくれています。

実際の雪もこんな風に見えたら、寒い日もちょっとは好きになれそうな気がするのですが。

source: YouTube via Laughing Squid

Andrew Liszewski - Gizmodo US[原文

(渡邊徹則)