TVリメイク版「ロッキー・ホラー・ショー」の予告編が公開。博士の姿が明らかに!

ロッキー・ホラー・ショー

夢見てちゃダメ、夢になりなさい。願うだけではダメ、夢になりなさい。

史上最高のロック・ミュージカルであり、カルト映画として有名な「ロッキー・ホラー・ショー」のテレビリメイク版の予告編が公開されました。

こちらは、FOXがアップしたもの。

あらすじ:婚約したばかりのジャネットとブラッドは恩師の家へ向かう途中、嵐に巻き込まれてしまう。電話を借りるために近くの古城へ行くと、その城の主人フランクン・フルター博士が中で奇妙なパーティーを開いていて――

婚約したばかりのジャネットとブラッドを演じるのはヴィクトリア・ジャスティスライアン・マカータン。そして、本作の主役であるフランクン・フルター博士はテレビドラマ「オレンジ・イズ・ニュー・ブラック」などへの出演で知られるトランスジェンダーの女優、ラヴァーン・コックスが演じます。

今回の映像には登場していませんが、フルター博士が作り出した美青年人造人間ロッキーには人気モデルのスタズ・ナイアーがキャステイングされているようです。

75年の映画版とはキャストだけでなく全体的なビジュアルも異なりますが、それは現代に合わせたアレンジの結果なのかもしれません。今でも熱狂的なファンが多いカルト作のリメイクなだけに、とにかく仕上がりが気になります。

テレビリメイク版「THE ROCKY HORROR PICTURE SHOW(原題)」は米FOXにて、今年の10月に放送予定です。

source: YouTube

Germain Lussier - io9[原文

中川真知子