ついにMacでも彼女を呼べるって? 「Siri for Mac」のアイコンがリーク

ついにMacでも彼女を呼べるって? 「Siri for Mac」のアイコンがリーク 1

呼べます。多分もうすぐ。

MacのOS XとiPhone, iPadのiOS、近年はバージョンが上がる度にこれらの連携が強化されています。ともなれば、あの機能もそろそろ来てもいいころですよね。そうです、「彼女」です。

トップ画像はMacRumorsに掲載されていた、「Siri for Mac」と思われるDockアイコン。そして以下はメニューバーアイコン。

ついにMacでも彼女を呼べるって? 「Siri for Mac」のアイコンがリーク 2

Dockアイコンは、最近のSiri起動画面と同じエフェクトがアイコン化されています。メニューバーアイコンはそのまま「Siri」マーク。きっとこれらをクリックすると、

「ご用件は何でしょう?」

と、表示されるんでしょうね! MacRumorsによると、標準設定では無効になっているものの、音声でのSiriの呼び出し「Hey Siri」にも対応。音声入力によるメールの読み上げや、イベントの確認、メッセージの送信など、iPhoneと同じような操作が行なえるようですよ。

この「Siri for Mac」機能は次期OS X、「OS X 10.12(コードネーム:Fuji?)」に搭載されるとみられます。おそらく6月13日からのWWDC 2016の中で発表されるものだと思われます。

マウスやトラックパッド操作がスタンダードなMacにおいて、ヴァーチャルアシスタントが必要かと言われると、確かにううむ…?と唸ってしまいますが、手を肘置きに置いてゆったりとした姿勢で画面を眺めていたい時などもあります。そういったシーンでは、声でSiriにお願いできれば、それはそれで便利なのかもね。

Hey Siri。○○さんにメールを作って、本文は〜〜〜で。あと、明日の予定を読み上げて。ああ、それはキャンセル。あと、肩も叩いて欲しいんだけどな。

source: MacRumors

(小暮ひさのり)