シタールで! Animals As Leadersの! 「Ka$cade」をカバー!

プリンス・オブ・シターメタル

シターメタルファンの皆さん、お待ちかねの新作です。

Rishabh Seenさんはインドの弦楽器シタールによるメタルの演奏、すなわちシターメタルを世に知らしめた超技巧派プレイヤー。

そんな彼がインスト・プログレッシブ・メタルバンド、Animals As Leadersの「Ka$cade」を演奏した映像が公開されています。

こちらはGear Godsが掲載した動画。今回の映像はインドのヒマーチャル・プラデーシュ州にある、ダラムサラにて撮影されたのだとか。

重いメタルサウンドと揺れるシタールの音、ジャケットを着たRishabhさんと豊かな自然美など、Rishabhさんが手がけてきたこれまでのどのカバーよりも、不揃いにすぎる要素のミクスチャー具合が強い印象です。山でシタールでメタルですよ。

こちらはGuitar Centerが公開している、本家Animals As Leadersによる演奏。Rishabhさんはベースのリフとメインのリフを組み合わせて、オルタネイトピッキングで表現していたみたいです。

source: GEAR GODS via YouTube1, 2

ヤマダユウス型