「良い広告スペース見っけ!」全仏オープンでスパイダーカムが飛行機デザインに

「良い広告スペース見っけ!」全仏オープンでスパイダーカムが飛行機デザインに 1

ちょっと注意が反れちゃうような...。

ポップアップ広告ブロックとネットの世界では広告をどうやって表示させるか/させないかがよく話題になります。しかし広告スペースをスポンサー企業もディベロッパも探しているという点ではリアルの世界も全く同じです。

そんな中パリで人々の注目を集めたのがこちらの飛行機の模型をつかった広告。2016年全仏オープンでお披露目となったこちら、エミレーツ航空の広告なんですがスポーツ観戦に馴染みがない方には「??」かもしれません。

スパイダーカムやスカイカムといった商品名で知られているカメラを、ケーブルを使って宙にぶら下がることで、これまでは不可能だった距離や角度からの撮影ができるんです。サッカーやテニスだけでなくF1やコンサートの撮影にも使われています。

宙にぶら下がってるってことで飛行機の模型をくっつけて広告にしちゃったんですね。しかし試合中に空をこいつがぐいーんと移動してたらちょっと気が散ってしまうような...?

Jamie Condliffe - Gizmodo US[原文

(塚本 紺)