ちょっと泣ける「スター・ウォーズ」ハン・ソロのトリビュート映像

ハン・ソロのトリビュート

ハン・ソロが好きな方はハンカチの用意を。

銀河の端から端まで飛んだが、すべてを結び付ける「フォース」なんて存在を信じさせてくれるものにゃお目にかかったことはないね。俺の運命を操る魔法の力場なんて存在しないぜ。

なんて、初登場した「スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望」で語っていたハン・ソロですが、彼も冒険を重ねるにつれて変わっていき、「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」では「フォースも、ジェダイも、すべて本当さ」と言っていました。

そんなハン・ソロを振り返るトリビュート映像が公開されています。一部ネタバレがありますので、ご注意ください。

こちらはLAの映像作家Pablo Fernández Eyreさんが制作したもの。

密輸業者、ヒーロー、友であり、夫であり、父でもあったハン・ソロ。こうして彼の人生が凝縮された動画を見ると、思わず涙がこぼれそうです。最後のウインクが特にニクい!

とはいえ、若き日のハンとチューバッカを描くスピンオフの製作も予定されているので、今後もハンの冒険が見られることを楽しみにしましょう。

source: Laughing Squid via vimeo

abcxyz