5分間だけライブ配信で生Björkが見られるぞっ!「Making of Björk Digital」公開収録&トーク

音楽を発明し続けるアーティストBjörk(ビョーク)、5分間の実験

現在は準備中となっている上のライブで、今夜28日の20時から5分間だけ、Björk本人が降臨&パフォーマンスを行ないます! しかも360°動画での配信です。

Björkは、明日29日からスタートする日本科学未来館でのVR展示プロジェクト「Björk Digital―音楽のVR・18日間の実験」のために来日中。今夜のライブ配信では、この展示のプレイベントである「Making of Björk Digital」公開収録&トークイベント(チケットは販売終了)の冒頭パフォーマンスが見られます。日本科学未来館によれば、

アルバム「Vulnicura」に収録された音源「Quicksand」(演奏時間約3分45秒)をテーマに、ビョークによる歌のパフォーマンスとその世界観を拡張する新たな映像表現の実験を行います。

実験」。何が見られるのかすでにわくわくが止まらない感じですけど、20時に間に合わない!って方も大丈夫。21時までならアーカイブされた5分間の映像を見ることができます。ただし、その後は非公開になってしまうようなのでお早めに。PC/スマートフォンどちらでも視聴できます。

5分間だけライブ配信で生Björkが見られるぞっ!「Making of Björk Digital」公開収録&トーク 1

日本科学未来館の「ジオ・コスモス」

配信の内容をちょっとだけネタバレすると、

・MITメディアラボのNeri Oxman教授とMEDIATED MATTER GROUPとともにBjörkが制作したマスク

ライゾマティクスリサーチ開発のAR/VRテクノロジー

P.I.C.Sの制作映像

…などなど、錚々たるテクノロジーを融合させ、日本科学未来館のシンボル「ジオ・コスモス」をステージにBjörkがパフォーマンスするとのこと。

今から正座待機の方は、今回のVR展示プロジェクト「Björk Digital」や、アーティストBjörkのVR観などについて聞いた、最新インタビューもご覧ください。

音楽の発明家、Björkインタビュー:「VRはライブすら超えるかもしれない」

source: 日本科学未来館

(斎藤真琴)