あのPlayStation 4の上位版「Neo」は年内にやってくる?(追記あり)

あのPlayStation 4の上位版「Neo」は年内にやってくる?(追記あり) 1

ぜひPlayStation VRと同時期の発売を!

先週開催されたゲームの祭典「E3」を前に、公式に存在が認められたPlayStation 4の上位モデル「Neo」。そのNeoが年内にも発表されるとの観測が広まっています。

今回の情報を伝えたのは、海外サイトのEuroGamer。実は元々、NeoはPlayStation VR(PSVR)がリリースされる前に発表されるとWall Street Journalが報じていました。その理由として、「よりグラフィック処理の要求スペックが上がるPSVRの前に新型モデルが必要なのでは?」や、「PSVRのプロセッサーユニットがNeoに内蔵されるのでは?」という予想がありました。

ただNeoの存在を明かしたソニー・インタラクティブエンタテインメントCEOのアンドリュー・ハウス氏の発言をみると、NeoとPSVRとの関連性は不明となっています。同氏によると、Neoは「より上位のグラフィック性能/4K解像度のサポート」を達成し、PlayStation 4との互換性を保ったままより高い価格で併売される予定です。

もし10月13日にリリースされるPSVRより前にNeoが発表されるのであれば、是非とも同時発売となって欲しいですね。ただコントローラーを含めて5万円を超えるPSVRと価格未発表のNeo、合計でいくらぐらいするんだろう…。

(追記:6/24 15:15)

本文中、Neoが「年内に発売される」となっておりましたが、正しくは年内の「発表」です。訂正してお詫び申し上げます。

source: EuroGamer via Slash Gear, gameinformer, The Verge

(塚本直樹)