ダンボール大好きなGoogleの作品集をご覧ください

ダンボール大好きなGoogleの作品集をご覧ください 1

Nexusのダンボール版もはよ。

Googleが2年前に段ボール製のVRヘッドセット「Google Cardboard(下画像)」発表した時は「まさかの段ボール製!?」との驚きもありましたが、意外な実用性とコスパの良さから一気に人気商品となりました。

ダンボール大好きなGoogleの作品集をご覧ください 2

しかし、Googleのダンボールへの執心はそれだけでは終わっていなかったようです。同社は後に発表されるさまざまなプロダクトも、ダンボールでのプロトタイプ作りを続けていたんです。以下、GoogleのVR部門で副社長をつとめるClay Bavor氏によるツイートをどうぞ。

まずこちらは、先日Google I/Oにて発表されたVRプラットフォーム「Daydreamの試作コントローラーです。うーん、シンプル…。これぞまさにプロトタイプといった佇まいです。Daydreamのデザインはサードパーティのメーカーに解放されていますが、Googleも自社製品を投入します。もし発表されたら、コントローラーもこんなふうにカクカクしているのかな?

こちらはカメラをたくさん組み合わせた360度のカメラシステム「JUMP」のプロトタイプ。茶色の本体はまるでパイ生地かケーキの土台のようです。

さらにBavor氏は、「アマゾンの段ボール箱もイイね。イノベーティブだよ」とつぶやいています。買い物のたびに家に溜まってしまうアマゾンの箱も、どうやらダンボール好きには違って見えるようですね。

Googleさん、そのうち日本の「ダンボー」とのコラボとかしてくれないかな…?

source: The Verge

(塚本直樹)