PortisheadがABBAの「SOS」をダークトロニカにカバー

PortisheadがABBAの「SOS」をダークトロニカにカバー 1

不安と弔意。

イギリスのエレクトロニカ系グループPortisheadが、1975年にリリースされたABBAの名曲「SOS」のカバーを公開しました。

こちらはPortishead SOSにアップされたもの。

本作品は、2016年6月16日に殺害されたイギリスの労働党下院のジョー・コックス議員へのトリビュートとして公開されました。ジョー・コックスさんはイギリスのEU離脱是非を問う国民投票の際に残留を支持しており、襲撃者は「Britain first(英国第一)」と叫び、犯行に及んだとされています。

イギリスの国会議員が殺害されるのは1990年にイアン・ガウ議員がIRAに暗殺されて以来。この件はジョー・コックスさんの演説の一節をとった「#MoreInCommon」(違いよりも共通点の方が多い)のタグでまとめられています。

以下は「SOS」のオリジナルと、EU離脱決定後のジョー・コックスさんの夫のコメントです。

source: YouTube1, 2, Twitter

ヤマダユウス型