スクールアイドルから万華鏡写輪眼まで。アニメ目のメイク講座

スクールアイドルから万華鏡写輪眼まで。アニメ目のメイク講座 1

目は口ほどにキャラを語る。

コスプレの際にカラーコンタクトを使うことは昨今珍しくありませんが、もう一歩二歩踏み込んだアイメイクで表現の幅を広げてみるのも一興かもしれません。

クアラルンプール在住のWinnie Yapさんは、アニメキャラクターの目を再現する手法に情熱を注ぐコスプレイヤー。実際のメイク手順を自身のYouTubeアカウントzWinnieYapで多数公開しています。

これは「ラブライブ!」の西木野真姫ちゃん風の目メイク。カラーリングはもちろんですが、真姫ちゃんのチャームポイントである切れ長な目尻もよく再現されています。オコトワリシマセン。

オッドアイキャラでおなじみ、「デート・ア・ライブ」の時崎狂三風の目メイク。時計柄のコンタクトに加えて原作絵的なカクっとしたアイラインで再現度とヤンデレ度を演出。

NARUTO -ナルト-」のうちは一族の中でも開眼した者はわずかと言われている、万華鏡写輪眼もこの通り。血涙は下瞼周辺をにじませるのがポイント。

この他にも、Winnie YapさんのYouTubeアカウントには200以上のアイメイク講座やネイル講座が紹介されています。

source: YouTube1, 2, 3

ヤマダユウス型