ファスベンダーが空を舞う! 映画「アサシン・クリード」メイキング映像

ファスベンダーが空を舞う! 映画「アサシン・クリード」メイキング映像 1

ゲームでおなじみのアクションも。

ユービーアイソフトの人気アクションゲームの映画版「アサシン・クリード」華麗なアクションの舞台裏をおさめたメイキング映像が、世界最大級のゲームの見本市「E3」で公開されました。

こちらは20th Century Foxがアップロードした映像。

アクションは全編CGというわけではなく、ワイヤーを使ったスタントも行われていて、非現実的な動きにも説得力のある仕上がりです。予告編と比べ、音楽が雰囲気にマッチしたものになっています。

映像の最後ではゲームでおなじみの高所からの落下アクション「イーグルダイブ」も! ゲームでは干し草に落ちればノーダメージでしたが、それも再現されるかな?

主演のマイケル・ファスベンダーもさることながら、アリアン・ラベドが演じる女アサシンのマリアも超カッコイイです。舞台がスペインということもあってか、2人ともムーア人っぽい装束になっているのも気になります。

ちなみに本作はユービーアイソフトの映画部門がプロデュースする初の映画であり、ゲームと同じ世界を共有し、「アサシン・クリード」シリーズの一部として作られている映画です。なので、もしかするとデスモンドの物語とも絡んでいるかもしれませんし、今後のゲームにカルム(ファスベンダー)が登場するかも?

とにかく本作の成績が後で映画化が決まっている「ウォッチ・ドッグス」や「スプリンター・セル」の行く末を左右するはずなので、ぜひともヒットしていただきたいです。

映画『Assassin's Creed』はアメリカで2016年12月21日に公開予定。

source: YouTube

Germain Lussier - Gizmodo io9[原文

傭兵ペンギン