「ハリー・ポッター」のハリー、ロン、ハーマイオニーの19年後の家族写真が公開

ハリー19年後0

ポケットからチラリと見える杖がセクシーな大人ハリー。

2016年6月7日にプレビュー公演を、7月30日にワールドプレミアを控える舞台「ハリー・ポッターと呪われた子供」。シリーズの正統な続編として「ハリー・ポッターと死の秘宝」の最終決戦、ホグワーツの戦いから19年後の世界を描きます。

父親となったハリー次男アルバスを中心に展開する本作の公演まで秒読み段階となり、Pottermoreにはポッター家とグレンジャー=ウィーズリー家のポートレートが公開されています。

■ポッター家

ハリー19年後1

パパハリーの厳しい表情や3人の距離感が絶妙。
他に長男ジェームズ、長女リリーがいます。

ハリー19年後2

ハリー(演:ジェイミー・パーカー)。
魔法省勤務。眼鏡と額の傷はそのままに、大人の哀愁を身につけました。

ハリー19年後3

ジニー(演:ポピー・ミラー)。
ハリーと結婚し三児の子を持つ、優しく落ち着いたお母さん。

ハリー19年後4

アルバス・セブルス・ポッター(演:サム・クレメット)。
ローブは長男ジェームズのお下がり。

■グレンジャー=ウィーズリー家

ハリー19年後5

こちらの3人は楽しげな雰囲気。
両方の姓を残したようです。

ハリー19年後6

ローズ・グレンジャー=ウィーズリー(演:シェレール・スキート)。
母親譲りの才能を持つ、偉そうだけど愛らしい少女。

ハリー19年後7

ハーマイオニー(演:ノーマ・ドゥメズウェニ)。
落ち着いた知性と強さを感じさせる立ち姿です。

ハリー19年後8

ロン(演:ポール・ソーンリー)。
見た目の通り性格も十代の頃のまま。ロンの軽口がまた聞けたら幸せです。

全員の顔を見ると、あらためてハリーの疲れた表情が目立ちます。息子との関係も上手くいっていないようですが、距離が離れたホグワーツと魔法省にいる2人の物語はどのように展開するのでしょうか? 舞台の上で繰り広げられる、驚くような魔法を、ぜひ現地イギリスで目撃したいものです。

Harry Potter Publishing and Theatrical Rights © J.K. Rowling

Harry Potter characters and names are trademarks of and © Warner Bros. Ent. All rights reserved.

source: Pottermore1, 2

勝山ケイ素