大人から子供まで、2人で向かい合って遊べるシンセサイザー「Dato DUO」

大人から子供まで、2人で向かい合って遊べるシンセサイザー「Dato DUO」 1

向かい合っていじり合って。

個性全開なシンセサイザーって、ややもすればおもちゃになるんです。その暴れる個性をどうコントロールするのかがプレイヤーの腕とも言えますが、音をいじくる楽しみという点ではおもちゃと言えます。

などといったことを考えさせてくれるのが、Kickstarterで資金を調達中のシンセ「Dato DUO」。DUOの名前と2面のコントロールパネルからもわかるように、2人で向かい合って遊べるユニークな電子楽器です。

片面が8ステップのシーケンサーを制御し、もう片面が波形やフィルターを制御する役割分担な仕組み。音程やリズムパターンを操作する人と、音質を操作する人に分かれるというイメージです。

ノコギリ波と矩形波の2オシレーター、ローパスフィルター、簡易的なアンプエンベロープ、ノイズパーカッション、シーケンスランダマイザなどを搭載。アクティブステップとランダマイザのおかげで、スペック以上に遊べると思います。

大人から子供まで、2人で向かい合って遊べるシンセサイザー「Dato DUO」 2

昨今はやりのシンク端子も搭載しているので、Volcaシリーズのようなパルス信号でクロックをとる機材との同期も可能。ディレイやリバーブをつなげば、もっと本格的なライブ対応の機材になりそうです。

269ユーロ(約3万3300円)からの投資で本機を一台ゲットできます。シーケンスは自分で制御しつつ波形側をお客さんに触ってもらう、なんていうライブパフォーマンスも新しくてアリかもしれません。

大人から子供まで、2人で向かい合って遊べるシンセサイザー「Dato DUO」 3

オッケーブラザー、ノリノリじゃーん。

source: Kickstarter

ヤマダユウス型