DCコミックスのヒーローたちが戦う格闘ゲーム「Injustice 2」トレーラー

DCコミックスのヒーローたちが戦う格闘ゲーム「Injustice 2」トレーラー 1

フラッシュがアイアンマンっぽいアーマーを装着!?

人気ヒーロー同士が壮絶な戦いを繰り広げる格闘ゲーム「インジャスティス:神々(ヒーロー)の激突」の続編、「Injustice 2(原題)」が発表されました。さっそくトレーラーをご覧ください。

こちらはInjusticeGameがアップしたもの。フラッシュのアーマーはもしや、ウェインテック製?

なんでヒーロー同士がぶん殴り合ってるの……?と思うかもしれませんが、ちゃんと理由があるんです。前作では、スーパーマンがジョーカーの策謀で自ら妻ロイスの命を奪ってしまい、暴走した彼はジョーカーを殺害。その後、争いをなくすために世界を支配しますが、そんなスーパーマンに対抗するバットマンが平行世界(コミック版正史)からヒーローたちを招集し、戦争を繰り広げるというストーリーでした。

本作で続きが描かれるのかどうか今のところ不明ですが、コミック版の「Injustice」は、ゲーム版の発売から3年経った今でも刊行の続く人気シリーズなので、そのストーリーが採用される可能性は高そうです。

予告編のナレーションでは「ピットに入る度、私は生まれ変わる」と言っていますが、このピットが闘技場を意味するものなのか、それともバットマンの宿敵であり、アローでもおなじみのヴィラン「ラーズ・アル・グール」が持つ再生能力のある泉「ラザルス・ピット」を指すのかが気になるところです。もし後者なら、ラーズがボスという展開もあるかもしれません。

また、フラッシュのやたらとアイアンマンっぽいアーマー装着シーンですが、Playstation.comの記事の公式情報によれば、これは「ギア・システム」という要素を表現したもので、各戦闘の後にRPGのようにアイテムがドロップされ、それを集めることでヒーローの見た目だけでなく、性能もカスタマイズできるようになるのだとか。楽しいやりこみ要素になりそうです。

「Injustice 2(原題)」はPS4対応、2017年発売予定です。

© 2016 Sony Interactive Entertainment LLC

source: Playstation.com, YouTube

傭兵ペンギン