衝撃の秘密が明らかになる「ジェイソン・ボーン」特別映像

「ジェイソン・ボーン」特別映像

ネタバレ注意!

アクション映画の新時代を切り開いた「ボーン」シリーズ最新作「ジェイソン・ボーン」の新たな映像が公開されています。

もしかすると、本作のストーリーの中核に踏み込んでいる内容なので、ネタバレが気になる方はご注意ください。

こちらはUniversal Pictures UKにアップされたもの。

ジェイソン・ボーンことデイヴィッド・ウェッブは、父親がテロリストに殺されたことで、トレッドストーン計画(ジェイソン・ボーンが誕生した工作員育成計画)に志願したということが語られています。

しかも、実はその父の死の理由は嘘で、本当はトミー・リー・ジョーンズが演じるCIA長官が死に追いやったらしいということが判明。どうやら本作は父の死の真相とその復讐をめぐるストーリーとなりそうです。

大事な内容が一気に明かされているので、やや心配にもなりますが、本編ではきっとここからストーリーが二転三転していくことでしょう。そうじゃなかったら、Universal Pictures UKにジェイソン・ボーンが送り込まれるかも……。

「ジェイソン・ボーン」は2016年10月に公開。

(C) Universal Pictures

source: YouTube

傭兵ペンギン