ジョン・ボイエガが「パシフィック・リム2」の主役に決定

ジョン・ボイエガが「パシフィック・リム2」の主役に決定 1

キャンセリング・ジ・アポカリプス・アゲイン

でっかい怪獣vs巨大ロボット映画「パシフィック・リム」の期待の続編で、「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」のフィン役でおなじみのジョン・ボイエガが主役を演じる模様です。

ボイエガが演じるのは、まだキャラクターの名前はないようですが、前作でイドリス・エルバが演じたスタッカー・ペントコストの息子とのこと。

SNSで情報を小出しにしてファンをワクワクさせている前作の監督であり、「2」ではプロデューサーを務めるギレルモ・デル・トロは、ボイエガのキャスティングについてこう語っています。

ジョンをこの素晴らしい「砂場」に招くことができて、とても誇りに思うとともにうれしい。「パシフィック・リム」ユニバースは彼を主役に迎え、強くなり、多文化、多層的な世界へとさらに進んでいく。「世界が世界を救う」が我々の目標で、彼ほどこの仕事に最適な人は考えられない

ほかのキャストが前作から続投するのか? 菊地凛子さんや芦田愛菜さんは再登場するのか?などはまだ不明ですが、デル・トロのツイートによると「パシフィック・リム2」の撮影はもうじき始まる(下ツイート)ようです。

「パシフィック・リム2」を手がける監督は、現在のところNetflixシリーズ「デアデビルの」スティーヴン・S・デナイトが有力。

なお、ジョン・ボイエガは「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」だけでなく、2011年に主役を演じたSFアクション「アタック・ザ・ブロック」での演技力も評価されており、数々の賞を受賞しています。

©2016 & TM Lucusfilm Ltd. All Rights Reserved.

source: Twitter, Wikipedia

James Whitbrook - Gizmodo io9[原文

abcxyz