苛烈に紡がれる、カート・コバーンのビジュアルアート・モンタージュ

苛烈に紡がれる、カート・コバーンのビジュアルアート・モンタージュ 1

強烈な意味の連鎖。

伝説のロックバンド、NIRVANAの中心人物であるカート・コバーンを主題にしたビジュアルアート・モンタージュが公開されています。

映像はBoing Boingが取り上げた、Tourist Picturesより。ミュージックビデオやコマーシャルの制作、ウェブデザインなど多方面で活動している作家のStefan Nadelmanさんのソロ・プロジェクトです。

作品のタイトルの「アバディーン」はカート・コバーンの出身地で、2015年に公開されたブレット・モーゲン監督によるドキュメンタリー映画「COBAIN モンタージュ・オブ・ヘック」からの抜粋を含む、一連のビジュアルアート作品となっています。

なお、Stefanさんは同ドキュメンタリーのアニメーションを担当しました。以下はMTV Internationalにアップされた映画の予告編です。

source: vimeo via Boing Boing, YouTube

ヤマダユウス型