大切なモノは、もうなくさない。ソニー発ベンチャーのスマートアクセサリ「Qrio Smart Tag」が登場

大切なモノは、もうなくさない。ソニー発ベンチャーのスマートアクセサリ「Qrio Smart Tag」が登場 1

つい最近体験したため、今すぐ欲しい。

「あれどこやった?」「たしかにあそこに置いたのに」

こんな経験、どなたでも思い当たるのではないでしょうか。しかもなくなるのって、いつも大事なモノだったりします。

サイバーエージェントが運営するクラウドファンディングサイト「Makuake」に、そんな悩みを解決する製品が登場しましたよ。

Qrio Smart Tag」は、大切なモノとスマホをつなげる小さなアクセサリ。この小さな「スマートタグ」は、鍵やお財布などにキーホルダーのように取り付けることが可能。アクセサリの中にはBluetoothが内蔵されているため、スマホと連携させることで、万が一なくしてもスマホの操作でブザーが鳴り、すぐに見つけることが可能になるとのこと。

しかし、これもありがちなんですが、そもそも「スマホが見当たらない」ってことありませんか? そんなときは、逆にスマートタグからスマホを鳴らすこともできるそうなんです。これなら、飲み会終わりも心配なしですね。

大切なモノは、もうなくさない。ソニー発ベンチャーのスマートアクセサリ「Qrio Smart Tag」が登場 2

こちらの製品を開発したのは、ソニー発のベンチャー企業、Qrio。同社にとって「Qrio Smart Lock」に続く、2つ目のIoT製品となりますが、5色揃ったデザインもかわいらしく、アクセサリとしてもおしゃれですよね。

対応機種は、iOS端末ではiPhone 4s以降かつiOS 9.3以上、Andriod端末ではAndroid 4.4以上でBluetooth Low Energy(BLE)に準拠しているものとのこと。

Makuakeではすでに目標金額を達成しており、出荷開始は今年の9月を予定。ご両親やお友だちに贈れば、プレゼントとしても喜ばれそうですね。

source: Qrio via Makuake

(渡邊徹則)