アナキン・スカイウォーカーがジェダイのまま中年になった姿

アナキン・スカイウォーカーがジェダイのまま中年になった姿 1

これぞ老いたアナキンの顔だ!と話題に。

「スター・ウォーズ エピソード6/ジェダイの帰還」で素顔のアナキン・スカイウォーカーを演じたセバスチャン・ショウ。しかし、彼の演じた老いたアナキンの姿が見られるのは「特別編」までで、それ以降は「エピソード2」と「3」でアナキンを演じたヘイデン・クリステンセンの姿に置き換えられています。

ファンサービスのつもりだったのかもしれませんが、「悪の道に染まり長い年月が経ってなお、心の奥に眠っていた光に導かれて息子を救った、老アナキンが霊体となって現れることに意味があったのに……」と感じたファンも少なくありません。

そんな中、Imgurユーザーのeye2さんがショウとクリステンセンの顔を合成し、中年アナキンの顔を作り出しました。

Jedi Anakin: Hayden Christensen/Sebastian Shaw morph

中年のジェダイ・ナイト、アナキン・スカイウォーカーがどんな姿なのか見てみたかったんだ。だからヘイデン・クリステンセンとセバスチャン・ショウの顔をモーフィングして、仕上げて、髭をつけたりしてみた。暇なときに数日かけて作ったんだけど、結果には満足だね!

この顔なら「ジェダイの帰還」のラストに現れても、しっくりきそうですね。なお、トップ画像はio9のKatharine Trendacostaさんによるフォトショップ画像。ヨーダの右に立っているのがセバスチャン・ショウで、左に立っているのがヘイデン・クリステンセンです。

Image by Katharine Trendacosta via io9

source: Reddit

Katharine Trendacosta - Gizmodo io9[原文

abcxyz