映画「レイダース」の予告編を史上最高のファンメイド版と並べて比較

映画「レイダース」の予告編を史上最高のファンメイド版と並べて比較 1

ほぼ完全に一致させています。

「レイダース/失われたアーク《聖櫃》」に衝撃を受けた11歳の少年3人が、30年越しファンフィルムを完成させる様子が見られるドキュメンタリー映画「Raiders! : The Story Of The Greatest Fan Film Ever Made(レイダース!:史上最高のファンフィルムの物語)」。

今回は本作のトレーラーをオリジナルの「レイダース」並べて比較した動画をご紹介します。

こちらはDrafthouse Filmsによる比較動画でした。

本物のヘビや炎も使って撮影したという話でしたが、彼らが完全再現を目指していたことがわかります。タイトルやクレジットだけでなく画面の構図やセリフ、さらには編集まで一致していることには驚きです。

飛行機の爆破シーン以外のすべてを7年掛けて撮影したというこの超大作ファンメイド映画は、6月から8月までアメリカ各地に点在する劇場37カ所で上映される予定。どこも1日だけ、または1週間だけというタイトなスケジュールですが、どのような反響があるのか気になりますね。

Image by io9

source: vimeo, Drafthouse Films

Germain Lussier - Gizmodo io9[原文

岡本玄介