大絶賛!? ファレルに最先端のヘヴィメタルを聞かせた結果

ファレル・ウィリアムス ヘヴィメタル ゴジラ

あまりの良さに絶句

「ハッピー」の大ヒットでも有名な音楽プロデューサー、ファレル・ウィリアムス。彼の手がける音楽ジャンルはヒップホップやR&B、ポップスなので、ヘヴィメタルとは縁遠い存在というイメージがあります。

そんな彼にフランスのバンド、Gojiraがリリースした最新アルバム「Magma」を聞かせたところ……。

「(あまりにも良すぎて)僕から言えることはゼロだね」と絶賛!

こちらはMetal Injectionが取り上げた、Dylan Roopさんの動画。

ファレルのYouTubeチャンネルにアップされた、ニューヨーク大学の学生たちに創造性について講義をした時の動画の音声を、一部Gojiraの音楽と差し替えたものです。

最初はなんとなく苦笑い首を横に振る動作も見られましたが、最後はお気に召したようです……って、差し替えたってことはウソじゃないですか!

という、ある意味イタズラで作られたものなのですが、この動画に対してGojiraが所属しているロードランナー・レコードがTwitterでファレルへお礼を述べているから笑っちゃいます。

世界的に統計をとったら、ポップスよりメタルのようが圧倒的に好まれていたようですが、やはりファレル・ウィリアムスは鉄分高めの音楽とは縁遠いのでしょうか? 彼の本当のリアクションも見てみたいですね。

Image by Metal Injection

source: YouTube via Facebook, Twitter via The PRP via Metal Injection

岡本玄介