液体金属が時を知らせてくれる、世にも奇妙な腕時計

3本のの代わりに...?

以前、「山手線掲示板ウォッチ」で世間を賑わせてくれたSea Hope。あれから数年の時を経て同社から登場したのが、代表のY.Kimuraさんによるこちらの腕時計。温度計に使われる液体金属、水銀の粒が3つ、秒刻みで現在時刻を示してくれます。

米Gizmodo記者は、「クオリティの高くない動画、謎の多い公式HPと商品画像にも関わらず、映画ターミネーターに出てくるT-1000のようなこの腕時計にぼくたちの物欲は止まらないだろう」と、表現しています。

現在、公式ストアでプレオーダーを受付中。7月14日より発売開始予定です。カラーバリエーションにも注目ですね。

液体金属が時を知らせてくれる、世にも奇妙な腕時計 1

source: Sea Hope via The Awesomer

Andrew Liszewski - Gizmodo US[原文

(Rina Fukazu)