Guns N' Rosesのアクセル・ローズが太った写真の削除を要請

23年ぶりの再結成に沸くGuns N' Roses。そのフロントマン、アクセル・ローズ(54)の近影がネットでいじられ、怒ったアクセルがGoogleに転載削除要請を出していたことが明らかになりました。

大元の写真は体重絶頂期の2010年にカナダのウィニペグにライブで訪れたとき、地元紙Winnipeg Free Pressが超好意的なレビューと一緒に掲載した1枚(リンク先2枚目の画像)なのですが、ヘビメタニュースサイト「Gauntlet」が「ファット・アクセル(太ったアクセル)」という意地悪な見出しで紹介し、そこからいろんなガンズの替え歌とともに広まりまくることになってしまいました。すごくいい写真だと思うのですが、アクセルは歌のイメージダウンになるのが耐えられないようです。

気になる著作権ですが、アクセルの代理人はアクセルにあると言ってますが、出回っている写真には撮影したBoris Minkevich記者のクレジットが入っています。そこでTorrentFreakが同記者に取材してみたら、撮った本人も新聞社もまさかそんなミームになってるなんて最近までぜんぜん知らなかったのだそうです。撮影前に、使用1回で著作権を移譲する旨の契約書にサインしたかどうかも忘却の彼方。

新聞社の認識としては著作権は新聞社に帰属するんですが、ネットで広まるのを止めるのはもはや不可能だろうと達観しており、Mike Aporius写真部長はカナダ紙のNational Postに「ウェルカム・トゥ・ザ・ジャングル」とコメントしてますよ。

image by Winnipeg Free Press

source: TorrentFreak, National Post

(satomi)