マーク・ザッカーバーグのセキュリティー対策がアナログ過ぎると話題に

マーク・ザッカーバーグのセキュリティー対策がアナログ過ぎると話題に 1

同じことやってた人、ドヤ顔しそう。

泣く子も黙る世界のセレブ、Facebookマーク・ザッカーバーグCEO。誰もが知るIT企業のトップ、それに超絶エンジニアとしても有名な彼ですが、セキュリティ対策は非常にアナログであることが判明しました。

冒頭の写真は、子会社のInstagram5億人のユーザー数を突破したことを記念し、Facebookに投稿されたもの。よくご覧ください。おわかりになりますか?

そう、ザッカーバーグは自身のMacBookのカメラとマイクに、テープを貼っているのです。TwitterユーザーのChris Olsonさんによって指摘されました。

マーク・ザッカーバーグのセキュリティー対策がアナログ過ぎると話題に 2

パソコンのカメラやマイクは、悪意あるウィルスやハッカーに乗っ取られると、密かに録音されたり、部屋の中を盗撮されてしまうことがあります。ザッカーバーグはその対策のため、テープを貼ったものと考えられるのです。

彼ほどのプロがこんなアナログな方法を…なんて思っちゃいますが、見方を変えれば、非常に合理的とも言えます。本人は意外と「これが一番確実じゃん」なんて思っているのかもしれませんね。

image by Facebook

source: Twitter

William Turton - Gizmodo US[原文

(渡邊徹則)