まるでドラマ…。インコの鳴きマネが殺人事件の証拠に?

まるでドラマ…。インコの鳴きマネが殺人事件の証拠に? 1

真相はいかに…。

ミシガン州で起きた殺人事件の証拠に、なんとインコの鳴きマネが採用される可能性があると、BBCが報じています。

Glenna Duram容疑者は、夫のMartinさんを殺害した容疑で裁判にかけられています。夫妻が飼っていたのがヨウムと呼ばれる大型のインコで、名前はBud。

そして、このBudは事件以来、夫妻がケンカをしている声を繰り返し真似しているのだそう。

Martinさんの死因は身体に5発の弾丸を受けたことですが、ヨウムのBudは、いくつかの他の言葉とともに「撃つな!(Don't shoot!)」と言うのだそうです。

ミシガン州の地方検察官によると、鳥の声が証拠として利用できるかは不明とのことですが、はたしてどのような結末となるのでしょうか…。

image by Keith Allison via Flickr

source: BBC

(渡邊徹則)