アクションカムに空間光学ブレ補正機能がキタ! ソニーが新モデル発表

アクションカムに空間光学ブレ補正機能がキタ! ソニーが新モデル発表 1

ソニーといえばこれですよね!

モデルごとに進化を続け、市場で存在感を増しつつあるソニーのアクションカム。今回その新モデルとして、空間光学ブレ補正機能に対応した「FDR-X3000R/HDR-AS300R」が新たに登場しました!

空間ブレ補正機能とはレンズとイメージセンサーが一体となってブレを補正する機能で、通常の光学式手ぶれ補正よりも高い補正力を実現しています。これにより、自転車やバイクへのマウント撮影、それにスポーツなどの撮影でもよりブレの少ない映像を撮影できるのです。

こちらがデモ動画。画像のキレイさもそうですが、スタビライザーを付けているようなヌルヌルさは、心惹かれますね。

その他の撮影機能としては4Kタイムプラスや3段階の画角設定、またズーム操作も可能です。さらにカメラにはGPSが内蔵されており、後々に走行ルートなどをたどることができます。

アクションカムに空間光学ブレ補正機能がキタ! ソニーが新モデル発表 2

また、ソニーのアクションカムではお馴染みのライブビューリモコンも登場。これを腕や自転車の見やすい場所に搭載することで、カメラの設置場所がさらに自由になります。

もちろん本体は防滴に対応しており、上画像のアンダーウォーターハウジング「MPK-UWH1」を利用すれば水深60mまでの撮影が可能です。

今回発表された機種は4K対応モデルのFDR-X3000、HD対応モデルのHDR-AS300となっており、ライブビューリモコンキットの「FDR-X3000R/HDR-AS300R」も登場します。発売日は6月24日で、推定価格はFDR-X3000が5万円前後、HDR-AS300が4万円前後となっています。

この夏はアクションカムを自転車にのっけて、冒険に行こうかな。

source: ソニー

(塚本直樹)