SpaceXのロケット、ついに初の再利用へ

SpaceXのロケット、ついに初の再利用へ 1

これからが本命!

SpaceX社の掲げる目標の1つに、宇宙ロケット飛行の低コスト化があります。低コストを実現させるために必要不可欠なのが、ロケットの再利用です。だからこそ、機体の回収成功は大きなニュースであり、ロケット格納場所に頭を悩ませているわけです。その再利用、ついに実現しますよ。

先日、イーロン・マスク氏がこんなツイートをしたんです。

4機目のロケットが格納庫に到着。9月、10月に初の再フライト決行予定。

マスク氏は、4月のロケット着陸成功後に、6月までには再フライトができると発言していたので、予想(希望)よりも少々スケジュールは遅れています。が、秋の再フライトに成功すれば、そこからどんどん機体回収から再利用までの期間短縮は進んでいくでしょう。SpaceXとしては、いずれはその期間を数週間ほどにしたい考え。

秋に予定される再フライトは、SpaceXにとって初の試みなりますが、すでに興味をよせている企業もあり、市場拡大が大きく見込めます。

さぁ、この秋、乞うご期待!

image by SpaceX

source: Twitter

Angela Chen - Gizmodo US[原文

(そうこ)