「スター・ウォーズ」の「スーサイド・スクワッド」スタイルな予告編

「スター・ウォーズ」の「スーサイド・スクワッド」スタイルな予告編 1

色あせない映像が、さらに現代的に。

スペース・オペラ「スター・ウォーズ」の旧三部作を、DCコミックスの悪役チーム映画「スーサイド・スクワッド」の明るくノリノリな予告編風に編集した映像が登場しました。

こちらはThe Unusual Suspectsがアップロードした動画。

Warner Bros. UKが公開している予告編の効果音とリンクする編集に加え、その中で使われていた楽曲である「You Don’t Own Me」(Grace)と「Ballroom Blitz」(The Sweet)も流れています。

それにしても「スター・ウォーズ」にノリノリな音楽をプラスすると、「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」っぽい雰囲気になりますよね。

「ガーディアンズ~」はスター・ウォーズに多大なる影響を受けた作品であり、「スーサイド・スクワッド」は「ガーディアンズ~」の成功でGOサインが出たと言われている作品なので、似ているように感じるのは当然といえば当然なのかもしれません。

source: YouTube1, 2

傭兵ペンギン