皮肉たっぷりのレトロゲーム風「トランプ」vs「ヒラリー」

皮肉たっぷりのレトロゲーム風「トランプ」vs「ヒラリー」 1

画質も古いビデオ録画のようなこだわりっぷり。

先日、バカ手術ゲームの患者にされたばかりの共和党大統領候補、ドナルド・トランプ。彼がまた新たなゲームに登場しました。今回は、ヒラリー・クリントンも一緒です。

皮肉ジョークがたっぷりつまった横スクロール・アクションとなっているので、さっそくプレイ動画をお楽しみください。

こちらはWorldWideInterwebで取り上げられていた、SquirrelMonkeyComの作品。これは実際に遊べるゲームのプレイ動画です。

ステージ1では、トランプが迫り来る移民たちを防ぐべく、壁を作るためのお金とブロックを集め、意地悪なメディア共和党爆弾をよけながら進みます。それをクリアしたら、討論会で相手を罵倒しまくり、ステージ2へ。

皮肉たっぷりのレトロゲーム風「トランプ」vs「ヒラリー」 2

邪魔なリポーターをかわせ!

今度はホームレスになったらしい、ドナルド・トランプ大学の卒業生たちをかわしつつ、はるか遠くのワシントンを目指します。さらに続くステージでは、自由党員や不法移民をかわしつつ、エイリアンに連れ去られると「かつての結婚の内の1つのように失敗しました」なんて画面が……。

皮肉たっぷりのレトロゲーム風「トランプ」vs「ヒラリー」 3

ゴールはトランプ大学

続くヒラリーもホワイトハウスを目指し、ツイート好きのミレニアル世代午前3時の電話から逃れつつ駆け抜けます。

皮肉たっぷりのレトロゲーム風「トランプ」vs「ヒラリー」 4

初の女性大統領誕生なるか?

ボーナスゲームでは、旦那が若い女に目移りしないように注意!

皮肉たっぷりのレトロゲーム風「トランプ」vs「ヒラリー」 5

モニカ・ルインスキーはいないようですが……

その他、FBIにバレる前にヤバいEメールを削除するシューティングをこなしたり、大統領になった時のためのパンツスーツを選んだりと、さまざまな難関を通過してゴールを目指します。

「トランプ」と「ヒラリー」は、ブラウザーから無料でプレイできるので、木になった方は遊んでみてはいかがでしょうか。

source: YouTube via WorldWideInterweb, PRESIDENTAL Blitz

岡本玄介