メタリカやメガデス他のバンドがライブごとに稼ぐ金額

有名ヘヴィメタル・バンドが稼ぐ金額

こんなに稼いでる!

純粋に音楽が好きという動機はもちろんのこと、モテたいリッチになりたい、という人間的な欲望も秘めつつミュージシャンを目指す方は多いかと思います。でも世界的に売れた場合、どれくらいのお金が稼げるのか?はピンとこないものです。

Metal Sucksでは、The PRPが今年に入ってから行われたコンサートからピンポイント出した、お金に関する詳しい数字を掲載しています。

バンド名:メタリカ&ケイジ・ザ・エレファント

場所:AT&Tパーク(カリフォルニア州サンフランシスコ)

開催日:2016年2月16日

総収入:約4.8億円(4,341,114ドル)

来場者数/座席数:41,119名/43,681席

チケット代:149.50ドル、49.50ドル

バンド名:トゥール&プライマス&スリーティース

場所:ランダース・センター(ミシシッピ州サウスヘイブン)

開催日:2016年1月19日

総収入:約6300万円(572,627ドル)

来場者数/座席数:7,812名/8,085席

チケット代:79.50ドル、55ドル

バンド名:メガデス&スイサイダル・テンデンシーズ&チルドレン・オブ・ボドム&ハヴォック

場所:サウス・サイド・ボールルーム(テキサス州ダラス)

開催日:2016年2月20日

総収入:約1490万円(135,511ドル)

来場者数/座席数:3,175名/4,282席

チケット代:49.50ドル

バンド名:ラム・オブ・ゴッド&アンスラックス、デフヘヴン&パワー・トリップ

場所:パラディウム(カリフォルニア州ハリウッド)

開催日:2016年2月16日

総収入:約1280万円(116,620ドル)

来場者数/座席数:3,789名/4,594席

チケット代:39ドル、35ドル

メタリカほどのモンスター・バンドになると億単位の稼ぎで別格なのが一目瞭然。しかし、メガデスのコンサートはすっごく行きたい顔ぶれなのに、1,000席も余ってしまったほどスカスカだったのは残念(実際は座席のない>立ち見だったようですが)。

The PRPでは、他にもアイアン・メイデンやブラック・サバス、AC/DCにスマッシング・パンプキンズ、ドリーム・シアター、カンニバル・コープスなどの興行成績も掲載されています。

同じバンドでも場所やスケジュール、そして会場の規模などで売り上げにバラつきがあるのが興味深いですね。

Image by Shutterstock

source: The PRP via Metal Sucks

岡本玄介