名作テーマパークSF映画がドラマ化! 「ウェストワールド」ティザー予告編

名作テーマパークSF映画がドラマ化! 「ウェストワールド」ティザー予告編 1

単なるリメイクでは終わらない!

映画「ジュラシック・パーク」の原作者としても知られるマイケル・クライトンが監督兼脚本を務めた作品「ウェストワールド」のドラマ版のティザー映像が公開されました。

こちらはHBOが掲載した動画。

公式サイトによれば、本作は西部開拓時代を再現した近未来のハイテク・テーマパークを舞台に「人工意識の誕生と罪の未来」を描くSFスリラー。

もとの映画は、ロボットを使った歴史体験型テーマパークで起こったロボットの故障による惨劇を描いた作品でしたが、今回のドラマ番は予告編を見る限り、自らが人工物であることを知らなかったロボットが自我に目覚めるという展開が新たに加えられているようです。

名俳優アンソニー・ホプキンスや「X-MEN」の「サイクロプス」役でおなじみジェームズ・マースデンなど、キャストが豪華なのも魅力的ですし、「ジュラシック・パーク」の原型とも言えるテーマパーク・パニックものだった映画がどのようなドラマになっていくのか、非常に楽しみです。果たして日本で見ることはできるかな……!?

「Westworld(原題)」はアメリカのHBOで2016年10月放送開始予定。

source: YouTube, HBO

傭兵ペンギン