わくわく。WWDCの会場設営が進んでるよ〜

わくわく。WWDCの会場設営が進んでるよ〜 1

もう待ちきれないよ!

いよいよ日本時間の今夜、日付が変わった14日午前2時から始まるAppleの開発者向けイベント「WWDC 2016」。それに合わせて、イベントが行なわれるサンフランシスコの会場では会場設営が進んでいますよ。

まず上の写真は、イベントのメインとなる月曜日のキーノートが開催されるビル・グラハム・シビック・オーディトリウムです。建物につけられた大きなAppleロゴに、はためくブラックのAppleフラッグがカッコいい! Appleはジョブズがいた頃のようにまた「海賊」になれるのか、注目ですね〜。

こちらは月曜日以降に利用される、モスコーン・ウエストの会場です。この建物も、Appleファンにはもうおなじみですよね。

わくわく。WWDCの会場設営が進んでるよ〜 2

そして建物の裏に回るとこんなパネルが。「WWDC」とAppleのロゴなんですが、よく見てみると…

わくわく。WWDCの会場設営が進んでるよ〜 3

おお、何やらコードのような文字列で描かれていますね。今年のWWDCのテーマ画像は黒い背景に文字列が並ぶシンプルなものでしたが、そのデザインを上手く取り入れています。

会場のエントランス周りもWWDC 2016仕様。それにしてもこのブラックバックにカラフルな文字列、良いデザインですね〜。どこかでまた使われないかな?

source: MacRumors, 9to5Mac

(塚本直樹)