今年のWWDCはこのビンゴと一緒にどうぞ

今年のWWDCはこのビンゴと一緒にどうぞ 1

どの列がそろうか…。

Appleの開発者向けイベント「WWDC 2016」がいよいよ来週、6月13日(日本時間6月14日 深夜2時)に迫ってきました。今回もどんな発表があるのかいろいろ噂が流れていますが、Today in iOSでは、これまでに出ている噂をビンゴにまとめてくれました。ビンゴの中身は上の画像の通り、実際にありそうなものから、可能性の低そうなものまでいろいろですが、以下ビンゴの各段ごとに噂の内容とリンクしておきますね。

1段目(左から):

iOS 10発表

コントロールセンターカスタマイズ

・Siriの機能向上

・ペアレンタルコントロールの向上(時間管理)

・新ハードウェアの発表なし

2段目(左から):

SiriのSDK開放

・Apple PayとiMessageを使った個人間決済

・SiriがHomeKitのハブに

・iOS 10がLightning対応デバイスすべてをサポート

・Apple純正アプリを削除できるように

3段目(左から):

・フォルダやアプリのパスワード保護が可能に

・セキュリティ向上

・(フリーボックス)

・iPadで複数ユーザーサポート

・どのアプリがデフォルトアプリか管理できるように

4段目(左から):

新MacBook Pro発表

・iOS 10に200以上の新機能

・メッセージアプリで既読通知を受け取る相手を選べるように

OS XにSiri搭載

Apple Payポイントプログラム導入

5段目(左から):

OS XにSiri搭載(4段目にもあるけど、大事なことなので2回言いました?)

Apple Watch 2発表

HomeKitの独立アプリがiOSデバイスに

・デベロッパーから非公開APIへのアクセスが可能に

watchOS 3発表

まず1段目のiOS 10は必須だし、その右中央のSiriの機能向上は毎度おなじみですね。でも右端の「新ハードウェアなし」ってのは、もしその通りならソフトウェア中心のイベントとはいえちょっと寂しい…って、今から仮想でもんもんとするもよし、WWDC当日にビンゴをポチポチ開けながらキーノートを聞くもよし、ですね。キーノートは現地時間6月13日10時(日本時間6月14日 深夜2時)開始です!

今年のWWDCはこのビンゴと一緒にどうぞ 2

source: Today in iOS

(miho)