Apple幹部でスポーツファンのエディ・キュー1番の楽しみは、WWDC初日夜のNBAファイナルなのでは?

Apple幹部でスポーツファンのエディ・キュー1番の楽しみは、WWDC初日夜のNBAファイナルなのでは? 1

スポーツもガジェットも、アツくなるのは同じ!

エディ・キューと言えば、ギズモードの読者はすぐに「Appleのインターネットソフトウェア&サービス担当上級副社長」だと答えるでしょう。が、一部のスポーツファンにとっては、Appleうんぬん以前に「めちゃくちゃアツいバスケ大好きオヤジ」なのです。

Apple幹部でスポーツファンのエディ・キュー1番の楽しみは、WWDC初日夜のNBAファイナルなのでは? 2

先日オークランドのオラクルアリーナ(ここもIT企業がネーミングライツを獲得)で行なわれた、アメリカのプロバスケ「NBA」のファイナル。地元ゴールデンステート・ウォリアーズの試合の最前列でガッツポーズを決めている熱い男が姿が地元のメディアに取り上げられて、「これAppleのエディ・キューだろ?」と瞬く間に話題になりました。スポーツ好きのキューはウォリアーズの大ファン。そのウォリアーズ、先に4勝したチームが優勝のNBAで、クリーブランド・キャバリアーズを相手にウォリアーズは地元で2勝。敵地での3戦目は落とすも、4戦目に勝利して、チーム初の連覇に向けて王手がかかっています。キューにとって、ファンにとって大きな大きな意味を持つ第5戦は、現地時間で13日の夜に試合開始、…WWDC当日なのですね。

クパチーノから、第5戦が行なわれるオラクルアリーナまで車で1時間弱…。こりゃ、コートサイドに再び姿を表す可能性ありますね。いや、WWDCの最中から、心はウォリアーズと共にある可能性もあります。

先述の写真を、もう1度よく見て下さい。正直、WWDCのキーノートでここまでアツくなっているキューは見たことないですもん。

もし、今日ウォリアーズが優勝すれば、WWDCも無事終えた(終えるだろう)キューにとって最高の1日となりますね。

Apple幹部でスポーツファンのエディ・キュー1番の楽しみは、WWDC初日夜のNBAファイナルなのでは? 3

source: NHK, NBA

(そうこ)