怪奇! 勝手にこぼれていく液体

常識って実は常識じゃない。

コップの中の水は傾けなければこぼれない!という事実は、私たちが当たり前に理解していることの1つです(それをわかっててもコップを倒して水をこぼしちゃったりはしますけど)。でもわかりやすいビデオで科学を解説してくれるSteve Mould氏が紹介するこの液体は、そんな常識を覆し、まるで重力なんて無視するかのような動きを見せる、なんとも奇怪な液体なんです。

この液体の正体は、ポリエチレンオキシド。長い鎖状に分子がつながったポリマー(重合体)。剃刀についている、滑りをよくするためのスムーサーなどに使われているので触れたことがある人も少なくないはず。

分子の鎖がつながっているため、動画では、ちょっとビーカーを傾けただけなのにの中のポリエチレンオキシドがほとんど全部こぼれちゃう様子、注射器で吸い上げる様子、こぼしちゃって「****!」な状況になっちゃうところなどがご覧になれます。

こういうの見てると科学に興味わいてきますねー! もっと知識があれば、自分でもやってみたいなあ…。

source: Steve Mould

Andrew Liszewski - Gizmodo SPLOID[原文

(abcxyz)