床は全面ガラス張り。高さ123m、日本一の観覧車が大阪にオープン

床は全面ガラス張り。高さ123m、日本一の観覧車が大阪にオープン 1

個人的にはご遠慮申し上げたい。

7月1日、大阪府日本一高い観覧車、「REDHORSE OSAKA WHEEL」がオープンしました。全高123mは、東京の葛西臨海公園の観覧車を抜いて日本一世界でも5番目の高さだそうですよ。

吹田市の大型複合施設「エキスポシティ(EXPOCITY)」内に登場したこちら。何といっても怖い、もとい、楽しみなのが、透明ガラス張りとなっている床。他の観覧車でも稀にありますが、すべてのゴンドラに対応したのはめずらしいのではないでしょうか。

床は全面ガラス張り。高さ123m、日本一の観覧車が大阪にオープン 2

さらには、座席や照明が特別に豪華な「VIPゴンドラ」もあるそうで、大人のデートにピッタリですね。

床は全面ガラス張り。高さ123m、日本一の観覧車が大阪にオープン 3

料金は、通常ゴンドラ(定員6名)が1名につき1,000円、VIPゴンドラ(定員4名)は1基8,000円。事前に日時を指定することで、10分程度の待ち時間で乗車できる「ファスト10チケット」というものもあり、こちらは1名につき1,500円だそうです。

巨大ショッピングモールなども併設した同施設。次の大阪観光の候補地としていかがでしょうか。

source: エキスポシティ「EXPOCITY」に行こう!, EXPOCITY

(渡邊徹則)