自宅を本物の映画館に。IMAXが40万ドルでその夢叶えます

自宅を本物の映画館に。IMAXが40万ドルでその夢叶えます 1

IMAXがお家にやってきた!

家をホームシアターに改造して、映画を浴びるように楽しみたい…。そう思って大型テレビやプロジェクター、それに高級スピーカーを導入する人も多いでしょう。そして今回、高品質なフィルムや上映システムでお馴染みのIMAXからそのシステムを自宅で楽しめる「IMAX Private Theatre」が登場しました。

自宅を本物の映画館に。IMAXが40万ドルでその夢叶えます 2

すごいですね、これ。まさにミニチュア版の映画館そのものです。こんなホームシアターが家にあったら、もう飲み会も断って毎日家に直帰して映画を見まくることでしょう。

IMAX Private Theatreは複数の構成が選べるのですが、例えばエントリーレベルの「Palais」では18席、デュアル4K 2D/3Dプロジェクター、IMAXサウンドシステム、家庭用機器に接続する映像転送装置、そしてスクリーンから構成されます。こちらが40万ドル(約4100万円)。そして、40席から構成される「Platinum」はお値段100万ドル(約1億円)となっています。映画館って、高いんですね…。

自宅を本物の映画館に。IMAXが40万ドルでその夢叶えます 3

必要な費用はそれだけにとどまらず、映画館でも公開される最新の映画を受け取るセットトップボックスが1万ドル(約100万円)、さらに映画のレンタル費用もかかります。ただし逆に考えれば、それだけ支払えば「自宅で最新作のプレミア上映」ができるってことですよね! なんとも夢の広がる話じゃないですか!

公式サイトを見ると、このIMAX Private Theatreのショールームはカナダやアメリカ、そして中国にあるようです。

こんなプライベートシアターを導入できるような人生を送りたかったなぁ…。いや、諦めない!

source: Digital Trend

(塚本直樹)