世界初? の360度ドラム・プレイ動画が公開

360度 ドラム プレイ カーニフェックス

将来の教則ビデオはこうなるかも?

ステージ上のドラマーのプレイは、ドラムセットに隠れて細かい所まではなかなか見られません。しかし、ドラマーの動きが気になって仕方がない方々に朗報です。

もしかすると世界初かもしれない、360度のドラム・プレイ動画を見れば、演奏が一目瞭然! 例として、デスコア・バンド、カーニフェックスのドラム・プレイをチェックしてみましょう。後ろから前からどうぞ。

こちらはGEARGODSが取り上げた、ショーン・キャメロンによるプレイで、曲は「Six Feet Closer to Hell」でした。

前後からの様子が見えるよう、ドラムセットの右前左後ろの角にカメラが置いてあります。これには目で見て楽しめて、叩き方の学習もできるという、二次的な効果も期待できるかもしれません。

ヘヴィメタル・バンドのメガデスや、テスラコイル・バンドのアークアタックステージの360度動画を公開しているので、音楽とテクノロジーの融合がお好きな方は併せてどうぞ。

source: YouTube via GEARGODS

岡本玄介