竜巻を追いかけた18日間をタイムラプスでまとめたらこうなった

竜巻を追いかけた18日間をタイムラプスでまとめたらこうなった 1

時に人間を脅かす自然、でも美しさは圧巻。

アメリカ中西部ではこういった竜巻がよく起こりますが、もちろん住んでいないと、こんな風に雷の中で竜巻が渦巻いている姿を実際に見る機会はないですよね。

「ストーム・チェイサー」でウェディング・フォトグラファーのMike Olbinskiさんが18日間で約32000kmを追いかけて撮影した6万フレームを6分間のタイムラプスに収めました。都会にいるとこんな風景を見る機会はないですが、改めて自然の偉大さをグッと感じる映像美です。

Source: VimeoPetaPixel

Andrew Liszewski - Gizmodo SPLOID[原文

(リョウコ)