はい、ではこのデカすぎなジンベイザメが餌を捕獲する様子をご覧ください

はい、ではこのデカすぎなジンベイザメが餌を捕獲する様子をご覧ください 1

巨大なのに穏やかで優雅なジンベイザメ。

ジンベイザメと言えば、「とにかくデカイ」のイメージですが、そうなんです。とにかくデカイんです。どれくらいデカくなるかと言うと12メートル、20トン!

海洋生物学者のOcean Ramsayさんが悠然と泳ぐジンベイザメと一緒に泳ぎながら撮影したのが以下の動画。ジンベイザメは他のサメとは違って獲物をガンガン狙っていきません。ジンベイザメは掃除機のように水を吸い込んでそこにいるプランクトンを食べるんです。口の中の器官によって水は外へ出し、プランクトンだけをうまく分けて食べます。平和な食べ方ですね。

ジンベイザメは人間には危険性が低いサメなので、こんな近くで一緒に泳ぎながら撮影できちゃうんですね。いやぁ、とにかく優雅な姿!

Bryan Menegus - Gizmodo SPLOID[原文

(リョウコ)